一年ほど手で振るタイプの焙煎機を使ってきたのです。
もうちょっといっぺんに焙煎したいなあという気持ちが膨らんで、ついに新しい焙煎機を買いました。グルグル回すタイプです。


家のコンロでもカセットコンロでも使えるというタイプにしました。
しかし、家のコンロではうまくセット出来ませんでした。
カセットボンベを使うSOTOのst-310で試してみましたが,五徳と焙煎機の溝に隙間があるのでガタガタして危険でした。昔から家にあるイワタニカセットフー 達人の五徳にはぴったりです。
振るタイプより腕が楽です。
煎りむらが少ない。最初からこっちを買っておくべきだった。
自分で焙煎するのは時間がかかるけど、そのあいだに色んなアイデアが浮かんだりするのです。
ぼーっとする時間はとても大切です。


“新しい焙煎機をぐるぐる回す” への5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    へいさん、私、へいさんに手編み焙煎の話をしたような気がするんですけど。?もししてなかったら、これを参考にしてください。手編み焙煎のコーヒーを出しているお店で何度か飲んだことがありますが、自分で焙煎したことはありません。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    手網焙煎は焙煎道具を選ぶときに少し調べたことがありました。シンプルなぶん、使いこなすのが難しそうだなあと思って別のタイプの焙煎道具を選んでしまったのでした。
    もしかすると今なら使いこなせるかもしれないです。七輪とセットで焙煎してみたくなってきました。キャンプでのんびり手網焙煎なんていいですね。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    手編み焙煎のコーヒーを出している店主が手編み焙煎教室を開いていましたが、簡単だと言ってました。直也君にこのやり方で黒炒り玄米を作って販売したらどうかとアドバイスしたこともありますが、玄米は量があるので保留になっています。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    それから、エキサイトのコメントが変わったんですね。以前のように名前を書き入れるところがなくなって、送信ってすると勝手に前のブログのリンクになります。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >エキサイトのコメントが変わったんですね。
    最近、ログインするとずっとログインしたままの状態が続くようになったみたいです。
    エキサイトのホームページでログアウトすると普通のコメントができるようになりますよー。
    >手編み焙煎のコーヒーを出している店主が手編み焙煎教室を開いていましたが、簡単だと言ってました。
    よし、今度実験してみますよ。ふふふ。
    おいしく焙煎出来たら織物カフェはじめます。ふふふ

現在コメントは受け付けていません。